ゆうべの8時に居間の蛍光灯が切れてしまったのでした。

小児が大騒ぎを通じていました。電気がつかないから戦いができないと言っていたんです。

あたいはその「戦いができない」のせりふにイライラしてしまったのでした。

「戦いなどできなくても相応しいだろう」といった言い返してしまったのでした。

あたいは近所の電気屋はもっと終わっておるなと思って、近所の何でも並べるおサロンが胸をよぎったので、そこまで自転車に乗っていって買ってこようと

思いついたんです。

急いで蛍光灯を買いに歩き回りました。

閉店ぎりぎりで間に合って買う事ができましたのでよかったです。

義うちのファミリー菜園でナスを収穫したという電話をいただきました。

「今日は麻婆茄子かなー?」としていたら、しばらくして義父表示。

持ってきたナスは自分が予想していた件数の3倍以上!

「今年は豊作でねー」って話していましたが、これだけたくさんのナスどうしよう?

こんな時はクックパッドアプリの表示!

ナスで検索していたら、実にナスの冷凍維持メソッドが。

え?ナスって冷凍維持できるの?

仕組は簡略。

ナスを適当ながたいに切って水にさらし、あく除外したらペーパータオルで水をふき取って冷凍紙袋に入れて冷凍庫へ。

これなら大量のナスも救助できそうですね。

サパーに作った麻婆茄子はおいしかっただよー。

私の家族が昨年の夏に入院を通じてしまって、うちから2年月かけて助けにいっていました。

そのときは添え物売り上げってカード占いをネットでやっていました。

それでも家族の助けに追われて自分の年月がとれずに困っていました。

8月に家族が退院してから、ボクはお勤めネットにエントリーを通じて占いの仕事をするようになったのでした。

それは家族が退院して3週ほどで始めました。

うれしいように見積りのお願いがくるようになりました。

ボクが占って、御礼の発言をもらえると甚だしく意気込みがあがります。

今もその占いのサイドワークはやっている。

何気に人気です。

最近の100円会社は長々出ていますね。

私も近所の100円会社に思い切り行きますが、最近の内緒強打産物はこういうシリコン製ゴムべら。

ゴムべらって書いていますが、商品名は「ターナー」になっていますけどね。

シリコンなので沸騰した鍋やフライパンといった熱いところで使っても可。

カレーの鍋底をこれで取り上げるって果てしなくきれいになる上に洗うのも楽になります。

軟らかいのでスイーツ作りのゴムべらとしても使えますよ。

のち便利なのがデコ弁商品。

おにぎりにのりパンチで面持ちを塗り付けるだけで愛くるしくなりますね。

お店舗によってはデコふりを取り扱っている店頭もあります。

ドラえもんを作りあげる時に使う青はデコふりしかありませんから。

目下、90年齢のおばあちゃんといったチャット講じる機会がありました。

疾患で入院していますが、しっかりしていてとってもお元気なお客だ。

も、耳が遠くて瞳も悪いので、傍へ寄って大きな声で話さなければなりません。

お隣の女性は、おばあちゃんが何を言ってるか分からないと言います。

渡がおばあちゃんというお話しした限りでは、演説の内容もたっぷりしてるし、わからないことはないのです。

女性の容貌を見ていると、おばあちゃんと話す時も自分のペースでまくし立て、お客様が話し出し取り止める前にまたしゃべり表すので、そりゃ思い付かだろうなあ、と思いました。

お話はお互いのローテーションを結び付けることが大事。

お客様がおシニアや子なら私が結び付けるくらいのビジョンでいないとダメですね。

コミュニケーション能力が重視される近年、どれだけ素材を持ってるかも大事ですが、お客様の演説をひたすら最後まで訊くことも大切だと再確認しました。

ウィークデイの昼、2歳の小児といった過ごしているんですが、レクレーションも活発になってきて、気持ちいいうちに外側で遊ぶ例年だ。

真昼を食べるとお昼寝時間だ。

2期間クラスですが、その時間は家庭はできるだけせず、自分の期間を楽しむようにしています。

最近はラジオを聴くことにはまっていらっしゃる。

何かをしながら耳だけはラジオに専念、地元の要覧や最近ではラジコで全国のラジオも聴けるようになり、一段と長所が増えました。

それでもどうしても地元のラジオが一番楽しくて、1輩で笑うこともしばしばです。

TVだとアプローチも健康も止まってしまいますが、ラジオだとほかの作業もでき、心からおすすめです。

宿命初の船の航海、プリンセスクルーズをめぐってきました。

こういう目論見は、羽田からアメリカの損へ飛び、1泊。

損からハワイへ、18日間の船の航海でした。

帰りは、メキシコ経由で損へ帰国。そうして羽田へ帰る行程だ。

乗船の時は、目の前に、大きな真っ白いリッチ客船がありました。

船内では、ツーリストを飽きさせないように、喜びの種々。

たとえば、ミュージカル、舞踏トレーニング、競売、ジムにエステなど、通算を上げれば最高だ。

一年中も余暇だと感じたことがなかったでした。

船内の内側も歩き回っていると、いい運動量になります。

また、できるだけ行きたいだ。

日本酒の化粧水が好きで、いくつかのメーカーのものを使っています。
そして最近使っているのは、某100円ショップの日本酒の化粧水です。
某コスメの口コミサイトでも好評だったものなので、100円コスメとはいえ大丈夫だろうと思って買いました。
使ってみると、想像した以上にお酒っぽい香りがしてお肌がしっとりします。
普通のコスメと同じように使えます。
これはもしかして、100円コスメは本当にいいものなのかも・・そう思って次に購入したのはマニキュアです。
これは、爪につけてみたら思ったほどいい色ではなかったので1回くらいしか使っていません。
マニキュアが悪いわけではなくて私が買う前に気づくべきでした。
選べる色の幅は、やっぱり普通のお店のほうが多いかなと思います。
でもつけごこちは悪くないです。
乾きも早いですし。
もっと自分ごのみの色のマニキュアが出たら、また100円マニキュアを買います。
昨日も100円ショップで買い物をしました。
昨日買ったのは小さいサイズのノートです。
大学ノートサイズだと使いづらいので小さいノートをよく使っています。
これを手帳がわりにしています。
100円ショップだとつい軽く買ってしまいがちですが、本当にいいものなのかをまずは考えることにしています。